電話代行 秘書代行 ビジネス・パワー 東京
ビジネス・パワー
ビジネス・パワー
トップへ トップへ お気に入りに追加
メインメニュー

 

  9月27

 

幹部への活きた言葉
 成果を困難にする四つの現実(P.Fドラッカー)
1.通常、組織に働くものは、自分ではコントロールできない四つの大きな現実に囲まれている。それらの現実は、いずれ組織に組み込まれ、日常の仕事に組み込まれている。彼らにとっては、それらのものと共生するしか、選択の余地はない。しかし、四つの現実のいずれもが、仕事の成果をあげ、業績をあげることを妨げようと圧力を加える。
2.第1の現実は、時間はすべて、人に取られてしまうことである。組織はすべて、時間泥棒と見て間違いない。顧客、協力会社、上司、部下、地域、マスコミなど、大事な人ばかりである。第2の現実は日常業務に取り囲まれていることである。第3の現実は、組織として人とともに働いていることである。第4の現実は、組織内において働いていることである。成果は、組織の内部には存在しない。内部に生じるものは、努力とコストだけである。(参考:「週刊ダイヤモンド」 2010年6月12日号) 

 

 

 

 ハートフル・ワードのページへ戻る

 

東京の電話代行 ビジネスパワー TOP
転送コース | 専用コース | 住所コース
スタートまでの流れ | 料金表 | 電話代行とは | 会社概要 | 問い合わせ

Copyright (C) BUSINESS POWER All Rights Reserved.