電話代行のビジネス・パワー|電話代行 東京 -- 平成22年12月 問題解決力
電話代行 秘書代行 ビジネス・パワー 東京
ビジネス・パワー
ビジネス・パワー
トップへ トップへ お気に入りに追加
メインメニュー

 

  平成22年12月 問題解決力

 

1. 問題とは、「業績を上げるための障害物」です。それは、「目標と実績との差」に存在します。問題には@過去の問題 A現在の問題 B未来の問題の3つがあります。

 

2.問題は、経営の要素に分けると発見し易い。
 @人の面において問題はないか。
 A物の面において問題はないか。
 B金の面において問題はないか。
 C時間の面において問題はないか。
 D管理の面において問題はないか。
 E情報の面において問題はないか。
 問題発見のポイントは、方針や計画との「差異」や「ズレ」が生じていないかを見ていくことで発見できる。

 

3.問題解決のポイント
 問題は本質的な解決を行うことだ。つまり、対症療法ではなく、原因を解決する「対因療法」で同じ問題が二度と発生しないようにすること。

 

4.問題解決の順序は、次のように行うとよい。
 @差異の現状認識を行う。
 Aそこに潜む問題を発見する。
 B問題を分析整理する。
 Cその結果、原因を発見する。
 D解決のための対策案を作成する。
 E関係者に根回しをする。
 F対策実行スケジュールを作る。
 G試行してみる。
 H正しく是正されているか、チャックを行う。
 I解決に至らない場合は、手直しをする。
 J実行に移し、解決する。
 経営は問題発生器とと言われるごとく毎日のように起こってきます。以上のような手順で問題発見と解決を習慣化してください。

 

 前のページへ戻る

 

東京の電話代行 ビジネスパワー TOP
転送コース | 専用コース | 住所コース
スタートまでの流れ | 料金表 | 電話代行とは | 会社概要 | 問い合わせ

Copyright (C) BUSINESS POWER All Rights Reserved.